台湾高雄出身の「ジン」の台湾の歩き方 ‐ vol.1 台湾桃園国際空港篇

はじめまして、台湾高雄出身のジンです。趣味はご当地ラーメンの研究です。今日は静岡空港の麺屋燕のラーメンを食べてきてご機嫌です。台湾ブログは全8回程度の予定ですが、台湾と静岡を知っている僕ならではの歩き方を教えます!お楽しみにしていてください。

もくじ

台湾の玄関口! 台湾で最大の空港「桃園国際空港

1979年2月に開港の台湾桃園国際空港は「台湾の玄関口」と呼ばれています。国際線86路線に航空会社が就航していて、世界各国とつながっている、台湾で最も大きく、利用者が多いゲートウェイ空港です。

空港内のショッピングが充実しているので、待ち時間もあっという間です。

ただし、静岡便は夜到着のため、到着した時間帯はほとんどのお店が閉まっています。帰りはぜひ楽しんでください。

ジンがおすすめする桃園空港人気のおみやげBEST3

桃園空港の中に、台湾各地のお土産や台湾グルメの有名店・レストランなどが出店していることは意外に知られていません。
その中から、出国手続きの前の一般エリア内で買える「人気のおみやげ」を3つをご紹介します。

①台湾で最も有名なスイーツ「パイナップルケーキ」

台湾語でパイナップルは、鳳梨(オンライ)と発音します。 この発音が旺来(オンライ)と同じなんですね。 旺来とは「幸福が来る」という意味があり、語呂合わせで「縁起が良い」といわれています。

台湾で「パイナップルケーキ」が定番お土産として定着した理由は、パイナップル(オンライ)がジャンジャン採れることが、縁起が良いからと言われています。

日本人もそうですが、アジア圏の人って縁起が良いものが好きですよね!

おすすめ販売店舗

微熱山丘(サニーヒルズ)桃園空港店
▶詳しくはこちら

糖村SUGAR&SPICE桃園空港店
▶詳しくはこちら
※現在コロナの影響でお店が休みの可能性があります

②香りと甘さが豊かな「台湾茶」

台湾は絶好の気候や地形に恵まれ、地理的に昼と夜の寒暖差が大きいです。この寒暖差があることで、おいしいお茶の産地となっています。

「台湾茶」は台湾で作られる茶の総称です。『東方美人』『凍頂烏龍茶』『高山烏龍茶』など、豊富な種類のお茶があります。

日本では茶葉を「蒸して」加工することが多いですが、台湾は「釜煎り(釜で炒る)」することが多いです。茶葉の酸化酵素の働きを止めることでお茶の香りが強くなり、穏やかな味わいになっています。

おすすめ販売店舗

金品茶集桃園空港店
▶詳しくはこちら

閩南館福茶荘
▶詳しくはこちら
※現在コロナの影響でお店が休みの可能性があります

③気軽に買えておいしい「ドライフルーツ」

台湾は南国のためフルーツが多く採れます。おみやげにはドライフルーツがおすすめです。第1ターミナル・第2ターミナルの地下にあるセブンイレブンやHi-Lifeで、ドライフルーツ商品を手軽に買うことができます。

桃園空港でも買うことができますが、僕がおすすめしたいのは台南で作られる「マンゴードライフルーツ」です。台南はマンゴーの名産地で、甘くて肉厚なマンゴーが採れます。さらに台湾の南部は日差しが強いため、ドライフルーツがさらにおいしくできます。台南に行く予定の方は、ぜひ買ってみてください。

ジンのよく食べている桃園空港グルメ

グルメは、ターミナル2の4階にあるお店「皇家傳承」がおすすめです。

人気メニューは「牛肉麺(ぎゅうにくめん、ニョウロウミェン、台湾語: グーバーミー)」です。

出国前に台湾の味を楽しみたいと、多くの方が訪れています。台湾の屋台で食べるよりもモダンなアレンジの味わいです。旅の締めくくりにはもってこいのメニューです。
ただし、静岡便は夜到着のため、空港内のお店はほとんど営業終了しています。帰りの便でぜひお楽しみください。

桃園空港第2ターミナル T2 皇家傳承
▶詳しくはこちら
※現在コロナの影響でお店が休みの可能性があります

桃園空港内のカフェで一息ついてみよう

桃園空港内第2ターミナルには、温かい雰囲気のカフェ「夢コーヒー」があります。夜23時まで営業してますので、桃園空港に着いて、一息つきたい方はぜひ寄ってみてください。

夢コーヒー
営業時間:06:00-23:00
▶詳しくはこちら
※現在コロナの影響でお店が休みの可能性があります

その他空港内の便利なサービスをご案内

SIMカードが購入できる、携帯電話がレンタルできる

僕はwi‐fiレンタルより「SIMカード購入」または「携帯電話のレンタル」を断然おすすめします。

wi-fiのレンタルもありますが、wi-fiだと複数の人で利用する場合、もし1人がWi-Fiルーターを離れると、インターネットが使えず連絡が取れない場合があります。SIMカードならその心配はありません。

SIMカードはプランが豊富で、レンタルwi-fiよりも安く利用できることが多く、wi-fiを持ち運ぶ必要もないため便利です。迷子になってもすぐに連絡を取ることが可能です。

※桃宴空港のWebサイトからのスクリーンショットです

SIMカードターミナル2の到着ゲートを抜け、公共エリア(パブリックエリア)に出た後に「左方向」に歩いて行くと「電信服務(Telecommunication service)」があります。窓口は3社(中華電信、台湾大哥大 、遠傳電信)です。

▶携帯電話サービスカウンターについて詳しくはこちら

▶桃園国際空港でSIMカードを購入する手順はこちら

ジンが桃園空港についてご紹介しました。次回の記事では、まず空港から市街地へのアクセス、そして僕がおすすめする、台湾の人気のエリアを紹介していきます。次回も楽しみにしていてください!!

※2022年10月現在、静岡ー台湾便は運休しています。再開次第お知らせいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

偶然ガイドの仕事で静岡に来て、静岡が好きになった台湾人です。ふじそらトラベルの情報発信して台湾の文化、食、美しさを静岡県民にもっと知ってもらいたいと思い、お互いの架け橋になるために頑張ってます。

もくじ