縁結びと絶景とチョコレート!静岡空港から行けるデートにオススメな出雲旅行2泊3日

久しぶりに2人でどこか行きたいなァ…。
でも人が多いところはちょっと…。

と、なんとなくお考えの静岡県在住の方へ。

今こそ出雲に行ってみませんか?富士山静岡空港から飛行機に乗って!

2021年夏も、富士山静岡空港から出雲縁結び空港へ、FDAの飛行機が運航しています。
出雲大社など縁結びにちなむ神社、美しい海、レトロな街並みや民芸品、それに本格的なショコラティエなどなど、島根県の出雲地方には、ぜひカップルで楽しんでほしい場所やお店がたくさんあるんですよ。

ということで今回は、出雲観光協会さんに特別に教えてもらった「デートにぴったりの出雲観光モデルコース」をご紹介します!

風光明媚な出雲地方をレンタカーを使って、2泊3日で、こんな風に旅しますヨ。

出雲って遠いイメージですが、飛行機ならたったの1時間15分!航空チケットだって、思っているより安いんです。

それでは、航空チケットの買い方も含め詳しくご案内するので、ぜひ出雲デート旅行の計画を立ててくださいネ♡

※2021年6月現在、新型コロナウイルス感染症対策のため、掲載施設・店舗の営業時間や営業形態が通常とは異なる場合があります。必ず事前に各施設・店舗にご確認の上、お出掛けください。

もくじ

はじめに…FDAの割引運賃で、静岡−出雲便は片道1万1500円から買える!

…なんとなく高そうなイメージがある飛行機旅行。
いろんな格安旅行サイトがありますが、コストを抑えて、自由度も確保できて、スマホで手続きがラク!といったら、実は航空会社の公式WEBサイトが一番オススメ。

静岡と出雲を繋ぐFDAにもいろんな割引設定があり、一番おトクな「45割」ならなんと最大で、正規運賃の79%割引!
日にもよりますが、大人片道¥11,500から購入できるんです。

そのほか、12歳〜25歳の人なら直前の予約まで利用できる「ユース割」、誕生日月に利用できる「バースデー割」など、知っておくと7割近い割引価格でチケットを購入することができるのです。

電車より交通費を数千円は節約できます。詳しくはFDA公式サイト「お得な割引運賃」をぜひご覧ください!

FDA出雲便は滞在時間が長い!静岡県民にうれしい朝出発のフライトスケジュール

静岡と出雲を結ぶFDA181便は、出雲滞在時間を長くとれるおトクなフライトスケジュールもポイントです。

静岡出発は8:20、そして帰りの便の出雲出発は16:00。

初日は朝10時には観光を始められて、最終日も15時くらい、お茶の時間まで現地を楽しむことができます。

せっかく飛行機で旅行するのに、フライトスケジュールのせいで現地滞在時間が減ってしまうのって、ちょっとイヤですよね。でもFDA静岡−出雲便ならそんなことなし!

それに最終日も17時半に静岡空港に到着するので、次の日が仕事や学校でも安心ですよね♪

そんなFDAの静岡−出雲便を利用すれば、2泊3日で出雲旅行を満喫できます!


−1日目− 出雲大社と日御碕灯台の絶景へ

9:35 出雲縁結び空港に到着!レンタカーで出雲大社へ行く

富士山静岡空港をFDA181便で出発して、9:35に出雲縁結び空港に到着。

手荷物受取所から国内線到着ロビーに出ると、目の前にレンタカーのカウンターがあります。予約しておいたレンタカーに乗って、出雲大社へ出発です!

出雲縁結び空港から出雲大社へは、車でたった30分。10時半頃には、緑いっぱいの出雲大社に到着します。

10:30 出雲大社でご縁を願い、神門通りを歩く

大国主命をまつる出雲大社は縁結びの神様として有名です。本殿で良縁成就のお願いをしましょう♡ 

立派な本殿のほか、拝殿、宝物殿、それに神話に因むうさぎの石像などが建ち並んでいます。

緑に包まれた境内は1時間くらいでゆっくり見て回れます。

ちなみに有名な大注連縄があるのは、本殿から少し離れた神楽殿。記念写真をお忘れなく!

出雲大社を出たら、門前の神門通りを歩きましょう。
出雲大社から1km弱続く通りの両端には、名物の出雲そばやぜんざい、お土産店が並びます。

このまま神門通りでランチにするのもいいですが、今回のオススメは…神門通りから車で約15分の日御碕
静岡とは違う日本海ならではの海鮮丼を食べに行きましょう。

出雲大社を出て車で北西に約20分。左手に日本海を見ながら、海と灯台の日御碕へ向かいます。

13:30 日御碕名物の「みさき丼」を食べて、日御碕灯台の絶景を眺める

出雲大社の北西にある日御碕は、灯台と日御碕神社で知られる絶景スポット。
そして最近ではご当地海鮮丼「みさき丼」が人気です。

というわけで、出雲到着の初日のランチはみさき丼!
ノドグロやブリ、ヒラマサなど…静岡とはひと味違う日本海の旬の魚を味わいましょう♪

食堂「花房」のみさき丼の画像
写真は日御碕神社から歩いてすぐの食堂「花房」のみさき丼。

食後には日御碕神社にお参りをして、

日御碕神社も厄除けや縁結びに御利益があるといわれています。

出雲日御碕灯台で記念撮影を。灯台の中には163段の階段があって、展望台まで行くこともできます!

出雲にはこんなにきれいな海の景色もあるんですネ。みさき丼、神社、灯台を散策して、2時間ほど日御碕を楽しみましょう♪

15:30 島根ワイナリーでショッピング

ところで、出雲地方はブドウの生産地で、ワイナリーもあるって、知ってましたか?
出雲特産のワインをテイスティング&おみやげを探しに、人気のワイナリーにも寄って行きましょう!

日御碕から出雲大社方面へ戻って、車で約20分。島根ワイナリーに到着。
ワイン工場の見学、ショッピングはもちろん、ワインバルやBBQハウスもある人気の観光ワイナリーなんです。

今回はレンタカーでの旅ではありますが…試飲もできますよ。

イチ押しのワインはこちら、その名も「縁結び」。地方発送もOKなので、自宅へのおみやげにおすすめです。

16:30 出雲大社からすぐの「お宿 月夜のうさぎ」にチェックイン

島根ワイナリーを出たら、今回の旅の宿、お宿 月夜のうさぎへ。

島根ワイナリーと出雲大社の間にあって出雲観光にとっても便利、カジュアルな雰囲気が若者にも好評の温泉旅館です。

写真はカップルにおすすめの和洋ツイン。予約は「月夜のうさぎ」公式サイトからどうぞ。

今回の旅行では月夜のうさぎに2泊します。

で、月夜のうさぎにチェックインして部屋に荷物を置いたら、夕食の前に見て欲しい出雲の絶景があります。

稲佐の浜の夕焼けです。

17:00 稲佐の浜で夕焼けを眺める

月夜のうさぎから出雲大社を通り越して、車で5分。歩いても30分くらいの場所にある「稲佐の浜」は、神話の舞台にもなっている白砂の海岸です。

デートにオススメの場所ですよ♡水平線に沈む夕日を眺めながら、波打ち際を歩きましょう。 

日が暮れたら宿に戻って夕食と温泉を!2日目に続きます。

1日目の移動ルートはこんな感じでした。


−2日目− 一畑電鉄のレトロ電車と木綿街道、足立美術館へ

10:00 週末の旅行なら、一畑電車の雲州平田駅で運転体験に挑戦しよう

2日目は出雲から東の、松江方面を旅します。

最初の目的地は、出雲のローカル鉄道、一畑(いちばた)電車の雲州平田駅
そこで今回オススメなのが…

木造電車の体験運転です!

一畑電車のこの車両、デハニ50形といって、なんと90年近く昔に作られたすごく貴重な電車。
運転席も木造です!↓

体験修了後には修了証をもえます♪

週末・祝日に、事前予約制で開催される、この一畑電車のデハニ運転体験。鉄道ファンや子どもはもちろん、カップルにも人気です。

1人¥12,000の参加費がかかりますが、体験する価値アリですよ!

通常1日2回、各回人数限定で開催されます。予約10:00スタートの午前の回に予約しましょう♪詳しくは一畑電車のWEBサイトでご確認を。※新型コロナウイルスによる開催状況の変更等も確認できるので、ぜひご覧ください。

12:00 レトロな木綿街道で、人気のイタリアンと老舗スイーツとを楽しむ

さて、運転体験を終えたらランチにしましょう♪

一畑電車の雲州平田駅の北口には「木綿街道」という通りが伸びていて、江戸〜明治の商家の街並みと、レトロでおしゃれなお店めぐりを楽しむことができます。

カップルでのランチに特にオススメのお店が「トラットリア814」。予約必須の人気店です。

¥1,600のランチセットで、地元出雲の野菜を活かしたおいしいイタリアンを楽しめます。

ランチの利用は、11:30入店または13:00入店のどちらかでご予約を!

ランチを済ませたら、お土産さがしにぜひ立ち寄って欲しいのがこちら、生姜糖の元祖「來間屋(くるまや)生姜糖本舗」

300年以上続く昔ながらの生姜糖は、レトロでおいしくて、友だちへのお土産にピッタリです。「恋」にちなんだこんな商品も^^。

処方箋デザインの袋に、ほんのりピンクと白色のハート型の生姜糖が♡

木綿街道にはほかにもすてきなお店が並んでいます。雰囲気が気に入ったら、木綿街道でしばらく過ごしてもいいかも。
お出掛け前に木綿街道のWEBサイトもご覧ください!

15:00 宍道湖を見ながらドライブして、足立美術館へ

もうひとつ、島根で必見の絶景スポットがあります。安来市にある足立美術館です。

木綿街道から足立美術館へは車で約1時間かかるので、木綿街道を15時前には出て、16時には到着しておきたいところ。

横山大観や北大路魯山人など有名日本画家のコレクションもさることながら、5万坪の日本庭園は必見!日本で一番美しい庭園として海外でも知られているんです。

せっかく出雲まで旅行に来たら、ぜひ足立美術館にも寄ってくださいネ。

さて、足立美術館から宿泊先の月夜のうさぎに戻る時には、宍道湖北岸の国道431号を走るのがオススメです。

時間が合えば、宍道湖自慢の夕焼けが見られますよ!


−3日目− 出雲の民芸とチョコレートを思い出に

10:00 出西 くらしのvillageで民芸品に出会う

出雲デート旅行の最終日。富士山静岡空港行きの飛行機は、出雲縁結び空港を16:00に出発します。

最終日に余裕を持って、なおかつ!ちょっと大人の雰囲気を味わえる場所が、出西 暮らしのvillage。月夜のうさぎから車で約25分です。

出西(しゅっさい)とは、出雲市内の地名。戦後から続く窯元「出西窯」があり、きれいなブルーの器が全国で人気の窯元です。

そんな出西窯の工房とショップ、出西窯の器でランチを提供するベーカリー&カフェなどが集まっているのが、出西 くらしのvillageなんです。

敷地内にある窯元販売所をぜひ覗いてくださいネ。小ぶりのお皿やカップなら¥2,000くらいから買えます。2人の出雲旅行の思い出にピッタリな器が見つかりますよ。

11:30  ル コションドール 出西でランチしよう

出西窯のショッピングを楽しんだら、ちょっと早めのランチにしましょう。

くらしのvillage内にある「ル コションドール 出西」は、ランチもできるベーカリー&カフェ。
オリジナルのカレーを盛るのは、もちろん出西窯の器です。

ランチメニューのオススメはカレープレート。季節ごとに特製のカレーが登場します。

ル コションドールの営業時間は9:30〜17:00。毎週火曜日と、第2・第4水が定休日です。

さて、出西 くらしのVillageを満喫したら、そろそろ静岡へ帰る時間…。出雲縁結び空港へ向かいましょう。

と、その前に、絶対寄り道して欲しいとっておきのカフェがあるんです!

13:00「ラ ショコラトリ ナナイロ」のカフェで最高のチョコを堪能する

出西窯から出雲縁結び空港方面へ、車で約20分。空港へチェックインする前に、絶対寄って欲しいのが、「ラ ショコラトリ ナナイロ」です。

ラ ショコラトリ ナナイロは、カカオ豆の買い付けからチョコレートの成形、包装までこだわって行うビーンtoバーのチョコレート専門店。

店内やパッケージもとってもかわいいんです!

カフェも併設していて、特製のチョコスイーツを食べることができます。

オススメはチョコレートムース。コーヒーと一緒にどうぞ♪

こんなおしゃれなショコラトリーが出雲にあるとは!出雲デートのすてきな自慢話にできそうですね♪

そうして、いよいよ出雲の旅は終了です。
ラ ショコラトリ ナナイロから出雲縁結び空港へ。車でたったの6分です。

3日目の移動距離はこちら。お疲れ様でした。

16:00 出雲縁結び空港から静岡空港に帰る

こんな感じで、最終日も14時過ぎまで出雲を満喫して、
14:30には出雲縁結び空港でレンタカーを返却、FDAカウンターでチェックインを済ませましょう。

そうすれば出雲縁結び空港内で最後のお土産チェックもできます♪

FDA出雲−静岡便は、16:00ちょうどに出雲を出発して、静岡に17:10到着です。

静岡−出雲便のフライトスケジュールは現地滞在時間が長い!そして出雲は、車で1時間以内の場所に、出雲大社をはじめ、日御碕、レトロな街道、おしゃれなお店がたくさんあります。

富士山静岡空港からぜひ、出雲デートに出掛けてみてくださいね。

それでは!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

富士山静岡空港=ズバリ略して「ふじそら」トラベルです。富士山静岡空港でできる旅行情報をお届けします。取材のご依頼承ります!よろしくお願いします。…早くまた上海に取材に行きたいなぁ。

もくじ
閉じる