お母さんに旅行をプレゼント♪FDAで行く出雲〜山陰、母と娘の女子旅♡2泊3日モデルコース

母と娘の関係って、年を重ねるごとに一段と仲良くなれる気がしませんか?プライベートな話しから仕事の話しまで、気兼ねなく話せるのも女性同士だからこそ。

たまには家ではなく、親子水入らずでお出かけしてみてはいかがでしょうか?日頃の感謝を込めて、お母さんに旅行をプレゼントしたら、きっとよろこんでくれるはず。

富士山静岡空港から毎日運航しているFDA静岡-出雲線は、そんな女性におすすめの路線。
老舗の温泉宿や神社、美術館など「大人の親子女子旅」にぴったりの観光地もたくさんあるんです。

というわけで、今回は出雲観光協会さんに、大人の親子女子旅におすすめのモデルコースを教えてもらいました!

母の日や誕生日に、ぜひ試してくださいね。

今回のモデルコースをMAPで紹介するとこちら▼

〈MAPの見方〉ピンをタップすると、モデルコースで立ち寄るスポットの情報を見ることができます。通過する経路を青いルートで表示しています。

今回の親子女子旅では、出雲から松江までドライブで旅するコースをご紹介します。

FDAなら航空券と一緒にレンタカーも一緒に予約できるから、とっても楽ちん。FDAの「レンタカーマルトクプラン」を、ぜひチェックしてくださいね。

そのほかにも、「45割」や「バースデー割」「みんなでシニア割」など、お得な割引運賃がたくさんあります。FDA公式サイトでチケット料金を調べてみてください!

▶️FDA公式サイトはこちら

▶️FDA静岡-出雲選のフライトスケジュールはこちら

それでは、FDA静岡-出雲線を使って、レンタカーで2泊3日の旅行にLet’s go!

※この記事の掲載内容は2021年5月現在の情報です。新型コロナウイルス感染症の影響により、各施設の営業状況が変わっている可能性があります。最新の情報は、各施設にご確認ください。

-1日目- 出雲大社と神門通り散策と出雲そばランチ。王道コースで出雲の歴史を感じましょう♪

もくじ

【9:35】出雲縁結び空港から40分。観光ガイドさんに出雲大社を案内してもらおう!

出雲大社の画像

出雲縁結び空港に着いたら予約していたレンタカーに乗り換えて、さっそく出発しましょう。出雲大社までは車で約40分です。
出雲大社では事前に予約をしておくと、出雲大社を知り尽くした地元のガイドさんが案内をしてくれます。
どんなところを周りたいか、希望に添ったコースで案内してくれるんですよ。出雲大社に行ったことがある方も、前とは違った発見ができるかも。ぜひ利用してみてください。

観光ガイドのお申し込みは「出雲観光ガイド」のWEBサイトへ▼
https://www.izumo-kankou.gr.jp/volunteer/7001

【12:30】出雲の名物「出雲そば」でランチタイム

そば処 田中屋の出雲そばの画像

ランチは出雲大社二の鳥居を出て、すぐ左にある「そば処 田中屋」へ。島根を代表するご当地グルメ「出雲そば」をいただきましょう!
三段で一人前が出雲そばの特徴ですが、田中屋さんでは一段から注文OK。お腹と相談しながら、お好きな段数で注文してくださいね。

【13:30】ランチの後は出雲大社の参道・神門通りをお散歩

神門通りの画像

出雲そばでお腹を満たしたら、出雲大社正門目の前にある「ご縁横丁」をお散歩しましょう。
勾玉など出雲神話をモチーフにしたおみやげや、占いを体験できる施設もあるんですよ。縁結びの神様ゆかりの地で、親子で恋の話しに花を咲かせるのも、楽しそうですね♪

【15:00】島根県立古代出雲歴史博物館で古代出雲のロマンを体感

古代出雲歴史博物館の画像

ご縁横丁からすぐ、出雲大社の隣にある「島根県立古代出雲歴史博物館」へも、ぜひ行ってみてください。
48mあったとされる平安時代の出雲大社1/10模型など、古代出雲の歴史や文化に関する展示がぎっしり。

桂の並木道の画像

入口から続く約110m桂の並木道では、縁結びをイメージさせる、かわいいハート形の葉っぱを見ることができますよ。

【16:30】博物館から車で1分の「いにしえの宿 佳雲」にチェックイン

いにしえの宿 佳雲の画像

博物館を出たら、今回のお宿「いにしえの宿 佳雲」へ。
重厚感と格調の高さを感じる落ち着いた空間は、大人の親子旅にぴったりの雰囲気。チェックインを済ませたら、お食事の前に温泉でゆっくりするのはいかが?

大湯処「蒼雲」の露天風呂の画像

写真は大湯処「蒼雲」の露天風呂。この他にも5つの貸切風呂もあります。たまには親子水入らず、温泉でゆっくりのもおすすめですよ。


-2日目- 出雲民藝館と出西窯にキルト美術館、木綿街道で出雲の民藝・工芸をめぐりましょう♪

【10:00】出雲民藝館で日常道具の魅力を知る

出雲民藝館の画像

「いにしえの宿 佳雲」から車で約15分。2日目は、「出雲民藝館」からスタートです。出雲の豪商屋敷を改装した展示館は、歴史的価値の高い建物で圧巻の美しさ。館内に展示されている陶磁器や木工品、染め折りはどれも暮らしの中で使われてきたものばかり。

出雲民藝館の売店の画像

中でも最近注目されているのが2016年にリニューアルした売店です。山陰のものを中心に、全国から集めた選りすぐりの日常道具がずらり。おそろいの器やカップをおみやげにして、ご家族にプレゼントしてみては?

【12:00】「出西 くらしのvillage」でランチ&出西窯の工房見学

出西くらしのvillageの画像

出雲民藝館から車で約20分、のどかな田園風景にオシャレな空間が現れます。「出西 くらしのvillage」は、戦後から続く窯元「出西窯(しゅっさいがま)」の工房とショップ、出西窯の器でランチを提供するベーカリー&カフェなどが集まる場所。
まずは「ル コションドール出西」で、ランチにしましょう。

カレープレート 2種あいがけの画像
※カレーはイメージです。メニューは時々変わります。

人気は「カレープレート 2種あいがけ(サラダ付き) ¥1,300〜」。ごはんの上にはスパイス卵がのっていて、出西窯の器がとってもオシャレ。思わず写真に撮りたくなってしまいますね。

Le CochonD’or Shussai(ル コションドール 出西)
営業時間 カフェ 9:30〜17:00 ベーカリー 9:30〜17:00(火・第2・第4水 休み)TEL 0853-27-9123

出西窯の工房の画像

ランチの後は、出西窯の工房を見学しましょう。この窯で生み出される「出西ブルー」と呼ばれる鮮やかな色彩の陶器は、全国的にも名を知られ、海外からも注目されています。
掘り出し物市や、季節ごとに開催されるイベントもあるから、ぜひ「出西 くらしのvillage」のWEBサイトをチェックしてみてください。

出西窯
窯元販売所 営業時間 9:30〜18:00(火休み) TEL 0853-72-0239

【14:00】日本で唯一のキルトの美術館で日本家屋と調和した和の伝統美を堪能

出雲キルト美術館の画像

「出西くらしのvillage」から車で15分の「出雲キルト美術館」は、100〜300年前の着物を使った八幡垣睦子さんの”和のキルト作品”をメインに展示する美術館。美しい日本庭園の横、作品を含む空間すべてがひとつの作品になっています。独特の世界観に、すっかり引き込まれてしまいそう。
約1時間ほどのキルト作り体験(事前予約制)もあるので、ぜひお母さんとチャレンジしてみて。

【16:00】木綿街道のレトロな街並みをガイドさんと探索

木綿街道の画像

江戸〜明治時代に木綿の集積地として栄えた「木綿街道」は、塗壁造の建物が並ぶ歴史情緒あふれる街道。このレトロな街を散策するなら、ガイドさんとの散策がおすすめ。木綿の栽培が盛んになった理由や本石橋邸の歴史など、町の魅力を紹介してくれますよ。
5人以下なら予約は不要です。まずはキルト美術館から車で約20分の「木綿街道交流館」へ行ってみて。

木綿街道観光ガイドのご利用については、こちらをご覧ください▼
http://momen-kaidou.jp/guide/

【17:30】木綿街道沿いの「NIPPONIA 出雲平田 木綿街道」にチェックイン

NIPPONIA 出雲平田 木綿街道 外観の画像

2日目のお宿「NIPPONIA 出雲平田 木綿街道」は、町の造り酒屋だった建物をリノベーションし、2019年にオープンした宿。

NIPPONIA 出雲平田 木綿街道 客室の画像

酒蔵の役職名の付いた6つの客室は、どれも趣があってタイムスリップ気分を味わえます。

NIPPONIA 出雲平田木綿街道エントランスホールの画像

夕刻からは、エントランスホールに置かれている大樽の円卓でお酒を楽しむことも。お母さんと円卓を囲んで、街道内の酒持田本店店主がおすすめする地酒で晩酌…なんて楽しそうですね♪


-3日目- 最終日は安来市、松江市へ。足立美術館と老舗の鯛飯で和の絶景を堪能しましょう♪

【10:00】美しい日本庭園と名画が調和する足立美術館へ

足立美術館の画像

「NIPPONIA 出雲平田 木綿街道」から車で約1時間。島根県安来市の郊外にある「足立美術館」は、雑誌ランキングで2003年から18年連続で「庭園日本一」に選ばれている美術館。「庭園もまた一幅の絵画である」という信念のもと、日々刻々と変化する庭園を絵画に見立てた、ここでしか見られない和の美景を楽しめます。

【12:30】老舗旅館「皆美館」で松江の名物料理をいただく

皆美館 家伝「鯛めし」の画像

「足立美術館」から車で約40分。ランチは宍道湖の畔にある老舗旅館「皆美館」へ。ここの名物は家伝「鯛めし」です。鯛の旨みと秘伝のダシが絶妙!松江まで足を伸ばしたなら、ぜひ食べて欲しい逸品です。
宍道湖を臨む白砂青松の日本庭園を眺めながら、のんびりお食事できますよ。

【14:00】宍道湖沿いをドライブしながら出雲縁結び空港へ

宍道湖沿いをドライブの画像

ランチを済ませたら、宍道湖沿いをドライブしながら出雲縁結び空港へ戻りましょう。空港までは約40分です。

FDA出雲-静岡便の出発は16:00。
14時までに出発しておけば、搭乗前に空港内でお土産をチェックする時間もとれますよ!

というわけで、FDAで行く出雲〜山陰、母と娘の女子旅はお楽しみいただけたでしょうか?
今回は「大人の親子女子旅」をテーマに、落ち着いた雰囲気の場所を厳選して紹介しました。

このモデルコースを参考に、お母さんと水入らずの旅行をプレゼントして、母と娘の女子旅に出かけてみてください。
きっと一生忘れられないステキな贈り物になりますよ♪

それでは、また!

※この記事の掲載内容は2021年5月現在の情報です。新型コロナウイルス感染症の影響により、各施設の営業状況が変わっている可能性があります。最新の情報は、各施設にご確認ください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人生の半分くらいを思い付きで生きてきたら、けっこう毎日楽しく過ごせてる…基本脳天気な私です。夢はロケットの打ち上げを見に行くこと! 静岡空港から鹿児島線で行けちゃうんですよ☆ さて、いつ行こうかな? 一緒に行きたい方、ご連絡お待ちしてます。

もくじ
閉じる